シャノン(3976)のIPO詳細や評判・初値予想!

syousai.jpg

先日承認されました「シャノン」のIPOについて詳細をまとめました。

事業内容はIPOで人気のクラウド関連事業を営んでいます。

【追記】
1/10に仮条件決定しました。
シャノンのIPO戦略はこちら

シャノンのIPO詳細情報

BB申込期間1/11(水)~1/17(火)
購入申込期間1/20(金)~1/25(水)
想定価格1,400円
仮条件1,300円 ~ 1,500円
上場予定日1/27(金)
吸収金額2.4億円
当選枚数公募1500枚
売出225枚
合計1,725枚

1月に上場するIPO株は2006年以来になります。まさか年内中に、来年発表のIPOがあるとは思いませんでした^^;

吸収金額はかなり小さく、需給面では問題ないでしょう。

シャノンのIPO取り扱い会社

主幹事東洋証券129枚
幹事マネックス証券45枚
SBI証券33枚
みずほ証券4枚

東洋証券が主幹事なのも珍しいですね。口座保有者数が少なく当選期待が大きいので、まだ口座開設していない人は早めに申し込みましょう!

SBI証券のチャレンジポイントでの当選狙いも可能ですが、割り当て枚数が少ないと思われますので、かなり激戦になると予想されます。

マネックス証券は完全公平抽選なので、運を味方にして当選を狙いましょう!

【追記】
申込の優先順位としては、東洋証券マネックス証券SBI証券、みずほ証券となるでしょう。

シャノンのIPO詳細まとめ

シャノンの初値予想
3,000円~
シャノンの初値予想2回目
3,400円 ~ 3,700円

現段階での初値予想ですが、新年一発目のIPOですので初値高騰が期待できます。

100%超である3,000円は楽に超えてくるのではないでしょうか。

「クラウド関連」「小型」といったIPOで人気になるテーマが揃っていますので、初値を後押しすると思います。

主幹事の東洋証券ですが、口座開設申し込みの殺到が予想されますので、早めに申し込まないと間に合わないかもしれません^^;

シャノンのIPOに間に合わなくても、年に1~2回は主幹事になる可能性がございますので、この機会に開設することをおすすめします。

現在の参加姿勢ですが「全力姿勢」とします。
初値高騰が期待できるだけに、申込みできるすべての証券会社から申し込むつもりです。

本年 1つ目のIPOということもあり、当選して幸先のいいスタートを切りたいところですね。

▼口座開設はこちら▼
東洋証券

▼その他のIPO情報はこちら▼

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。