資金不要で申し込める!SBIネオトレード証券(ライブスター)のIPOルール・詳細や評判

SBIネオトレード証券(ライブスター)はSBIホールディングス子会社のネット証券会社です。

2017年からIPO取扱いが開始されました。
前受金が不要で申し込めますので、今後のIPO投資に向けて是非とも開設しておきたい証券会社でしょう。

10%を抽選に回す

IPO抽選のネット配分率は10%です。
他も10%前後のネット配分率がほとんどですので問題ない水準ですね。

ステージ制がある

新たにステージ制(90%)が導入され、預かり資産や取引実績によって当選確率をUPすることができます。
判定はどちらも前の月の実績に応じて、各ステージに振り分けられます。

取引量や資産が多い方はチャンスですので、是非活用してみましょう。

資金不要で申し込める

なんと前受金不要で申し込めます。
つまり資金がなくても申し込めますので、連続してIPO抽選が重なり資金繰りに厳しいときでもIPOに参加できますね。
私のような少額資金でIPO投資を行っている人にとっては非常にありがたい制度です。

今後のIPO取扱い数に期待

年度取扱い数
2020年6
2019年5
2018年4
2017年7

数は多くないものの毎年取り扱いがあります。
また急に委託幹事の決定をすることもありますので、低い競争率で抽選に申し込むことが可能です。

IPO申し込み方法

IPO申込方法ですが、以前はお問い合わせフォームから申し込む形となっていましたが、この度専用の申込フォームが創設されて簡単に申し込めるようになっています。

申込株数を入力して申告するだけですので、他社よりもスピーディーに抽選申込を行えます。

取引手数料

SBIネオトレード証券(ライブスター)の魅力は何と言っても手数料の安さでしょう。
80円からという最安水準の安さなので通常の株取引でも重宝したい証券会社です。

株主優待検索も便利

株主優待を簡単に探し出せる機能が新たに追加されました!

自分が探したい優待の条件を、細かく設定することができます。

検索結果では上記のように、銘柄ごとの株価、最低投資金額、優待利回り、配当利回りなどが表示されますので、非常に便利です。

検索結果を優待利回りの高い順に並び替えたり、最低投資金額を少ない順に表示させたりもできますので、株主優待を探す際に大いに活用できる機能と言えますね!

当選報告は?

SBIネオトレード証券(ライブスター)のIPOルールまとめ

SBIネオトレード証券(ライブスター)の詳細・IPOルール
抽選方式完全平等抽選&ステージ制
配分割合完全平等抽選:10%
ステージ制:90%
入金タイミング当選後
資金拘束当選後
重複申込みできる
口座開設費・管理費無料
手数料80円~
IPO取扱い数やや少ない
開設証券口座数不明

口座開設数は不明ですが取扱開始から間もない為、IPO参加者は少ないと思います。
そのため競争率も低くなり当選しやすいでしょう。

今後の取り扱い頻度が未知数ではございますが、委託幹事を務める可能性は多くあると思います。
委託幹事だと当選できないと思われる方もいるかと思いますが、枚数が多い大型IPOでは抽選枚数も多くなり当選の可能性大です。
また私も委託幹事を務めた証券会社での当選実績がありますので絶対当選できないというわけでもありません。

それらを抜きにしても前受金不要といったメリットの大きい穴場証券ですので、今後のIPO投資の為にも口座開設しておいた方が良いでしょう。

▼口座開設はこちら▼

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。