ここは当選が欲しい!ファイバーゲートとキュービーネットホールディングスのIPO抽選結果発表!

本日はファイバーゲートのIPO抽選結果を報告します!
ここは当たりたいところですが、果たして結果はどうなったのでしょうか?

スポンサーリンク




ファイバーゲート

ファイバーゲートのBB参加スタンス

証券会社名参加スタンス
主幹事SMBC日興証券参加
幹事みずほ証券参加
SBI証券参加
東洋証券ネット申し込み不可
岡三証券参加
委託幹事岡三オンライン証券参加

ファイバーゲートIPOは東証マザーズとしても規模が小さめで、まずまずの初値が期待できると予想し全力で申し込みを行っております。

公募価格は、仮条件上限である1,050円で決まっております。

ファイバーゲートの抽選結果

証券会社名結果
主幹事SMBC日興証券落選
幹事みずほ証券未抽選
SBI証券落選
東洋証券ネット申し込み不可
岡三証券落選
委託幹事岡三オンライン証券落選

結果は残念ながら当選ならずでした。
明日発表分がありますが枚数が少ないため恐らく落選になると思います。

なかなか当選できない状況が続いておりますが、3月IPOでなんとか一つでもGETできればと思っております。

初値予想ですが、マザーズ小型でネット系ということもあり初値高騰が期待できます。
公募価格は10万円以下と買いが集まりやすいこともメリットになります。

同時上場であることや、VC保有ありで売出比率が多いことが不安要素となりますが、そこまで初値を押し下げる要因とはならないと思います。
地合いさえ良ければ2倍は超えると予想します。

当選報告は?

当選報告が枚数の割にはあった感じです。
当選された方はおめでとうございます!

キュービーネットホールディングス

キュービーネットホールディングスのIPOですが、VC利益確定イベントの意味合いが強いことからSBI証券以外は見送っています。
SBI証券は狙い通り落選となり、チャレンジポイントをGETしています。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。