明日上場!ビーグリー(3981)IPO直前初値予想とセカンダリー予想!

いよいよ明日、ビーグリーが上場します!

3月末まで続くIPOラッシュのスタートを切るだけにビーグリーの初値結果が注目されています。

スポンサーリンク




市場東証マザーズ
上場日3/17
業種情報・通信業
事業内容コンテンツプラットフォーム事業(コミック配信サービス「まんが王国」の運営等)
公募価格1,880円
吸収金額98.9億円
時価総額110億円

公募価格は仮条件の上限で決まらない可能性もありましたが、上限で決まったことは初値にプラス面となるでしょう。

初値予想は?

ビーグリー 直前初値予想
2,300円(+420円)

「まんが王国」を運営していて注目度はあるIPOですが、売出が多くほとんど全放出と言ってよくオファリングレシオも高いことが懸念材料ですね。
ただ価格設定が割安で業績も好調・まずまず注目度があるIPOとなると公募割れはないかなと思っております。
最近の地合いの良さも含めるとそこそこのプラスリターンになるのではないでしょうか。ということで少し攻めた強気の予想とさせていただきました。

セカンダリー期待度は?

特段大きく買われる銘柄ではないですので、セカンダリーでの参戦は魅力が薄いかもしれません。
ストック・オプション行使可能の株数も多く、上場後の売り圧力がやや強い点が不安ですね。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。