明日上場!力の源ホールディングス(一風堂)IPO直前初値予想とセカンダリー予想!

いよいよ明日、力の源ホールディングスが上場します!

3月末まで続くIPOラッシュのスタートを切るだけに力の源ホールディングスの初値結果が注目されています。

スポンサーリンク




市場東証マザーズ
上場日3/21
業種小売業
事業内容ラーメン専門店「一風堂」を中心に複数ブランドの飲食店を展開する
国内外の子会社の経営管理及びそれに付帯又は関連する業務等
公募価格600円
吸収金額6.90億円
時価総額66.6億円

注目度としては非常に高かったこともあり、公募価格は文句なしの仮条件上限で決まりました。

初値予想は?

力の源ホールディングス 直前初値予想
1,450円(+850円)

一風堂IPO初値予想ですがその知名度の高さだけでもプラス材料となり、IPOの評価としても買いやすい価格設定、小型IPO、業績好調、オファリングレシオも低めと初値が高騰しやすい要素が揃っていますので2倍越えは確実と言っていいと思います。

上場が近かったエスキュービズムが上場中止になったことも買いがこちらに向かって初値高騰の追い風となるでしょう。
ファンの多いラーメン店で個人投資家の買い需要が高い点も、初値を押し上げそうですね。

ということで予想は2倍強の1,450円とさせていただきました。
やや強気の予想かと思いますが、知名度と地合いの良さからこれくらいはいけそうと思います。

セカンダリー期待度は?

上場後売却可能なストック・オプションの量がやや多く若干気になる点ではありますが、ここのところセカンダリーでも好調な結果が続いておりますので、買いやすい価格帯である一風堂のセカンダリー参戦も利益が期待できるでしょう。

1,000円前後なら間違いなく買い、上値は1,800円を目途と予想します。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。