札幌アンビシャス上場の超小型IPO!フュージョン(3977)IPO直前初値予想とセカンダリー期待度!

いよいよ明日、フュージョンが上場します!

札幌アンビシャスで地方上場ではありますが、規模の小ささから初値がどうなるか注目されます。

スポンサーリンク




市場札幌アンビシャス
業種情報・通信業
公募価格1,140円

初値予想は?

フュージョン 直前初値予想
2,400円(+1,260円)

初値予想ですがIPOで人気のビッグデータを扱っていること、規模が非常に小さいことから公募比+2倍以上 はいくのではないでしょうか。
ただ3社同時上場ですので少なからず影響は出そうですね。
あと地方上場ということもあり、通常のIPO評価よりもやや抑え目にしました。

セカンダリー期待度は?

買いが分散されるため案外安い初値で付く可能性もあり、その時はセカンダリーのチャンスになりそうです。
注意したい点は地方上場ということで流動性が低い点が挙げられます。
過熱感が高くなって予想していたよりも高い初値が付いた場合、買いが集まらずに下落する可能性が高いですね。
十分そのあたりを考慮して挑むようにしましょう。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。