超小型で高騰期待!日宣(6543)IPO直前初値予想とセカンダリー期待度!

いよいよ明日、日宣が上場します!

業種的に人気化するIPOではないですが、規模がかなり小型ですので初値高騰の期待が高いです。

スポンサーリンク




市場JASDAQ
業種広告業
公募価格1,600円
日宣 直前初値予想
2,400円(+80,000円)

初値予想ですが吸収金額が小さいこと、割安感あり、業績好調ロックアップも万遍なく掛かっていることからポジティブな要素が多く、ある程度のプラスリターンになりそうですね。
ロックアップが1.5倍で解除ですので、その付近が初値の目安となりそうです。

ということで初値予想は公募価格の1.5倍にあたる2,400円としました。
公募割れするようなIPOではないですので、当選された方はひとまず安心できるでしょう。

セカンダリー期待度ですが、1.5倍付近で売り圧力が多くなりますので初値がそれよりも安ければ買い、同値付近もしくは高い場合は見送った方が良さそうです。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。