不人気業種でも需給面で問題なし!安江工務店(1439)IPO直前初値予想!

いよいよ明日、安江工務店が上場します!

需給面では問題ないですが、地味業種であるだけに初値がどうなるか注目されています。

スポンサーリンク




市場JASDAQ
業種建設業
公募価格1,250円

公募価格は仮条件上限で決まりましたので、まずは安心材料となりますね。

安江工務店 直前初値予想
1,450円(+20,000円)

最終的な初値予想ですが1,450円 としました。
住宅関連の建設業という地味な業種ではありますが吸収金額が小さく、ベンチャーキャピタル保有なしなので、需給面での評価で僅かにプラスリターンとなるのではないでしょうか。
単独上場ということもポジティブ要素に含まれます。

ただ業績が安定しておらず成長性も見込めないので、大幅な高騰とはいかないですね。
セカンダリー期待度も上値の限界値から微妙でしょう。安く初値が付いたとしてもそこから多く買われるというのが想像しづらいですね。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。