スポンサーリンク

当選!岐阜造園(1438)の直前IPO初値予想!

yosou.jpg

明日上場予定の岐阜造園の初値予想をします!

奇跡的に当選を頂きましたが、名証2部の地方上場や人気薄の業種というマイナス要素もあり、結果は果たして…

岐阜造園 初値予想
1,150円~1,290円

岐阜造園の初値は、安定した業績、吸収金額が小さいことから若干のプラスリターンになると予想します。

ただ名証2部ですし、思惑買いなどの初値高騰はないでしょう。

私は初値売りで参戦するつもりですが、業績が安定していますので、長期で1,500円台を目途に保有するのも面白いかもしれませんね。

管理人の岐阜造園でのIPO・セカンダリー戦略

予想したくないですが、もし万が一公募割れになってしまった場合、若干のプラスリターンを狙ってセカンダリーに参戦したいと思います。

売りリスクも少ないですので、公募価格付近で買っても良いかもしれませんね!

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

バロックジャパンリミテッド(3548)の直前IPO初値予想!

yosou.jpg

明日上場予定のバロックジャパンリミテッドの初値予想をします!

アパレル業界では比較的有名で、「MOUSSY」などのブランドを展開しております。

ただ公開価格が仮条件下限で決まり、悪い予感しかしないIPOですがはたして…

バロックジャパンリミテッド 初値予想
1,880円~1,920円

バロックジャパンリミテッドの初値は、厳しい予想ながら公募割れ確定かと思われます。

IPO人気薄の業種、大型IPO、割高な公開価格など、厳しい要素盛りだくさんです。

最近のIPOトレンドとしては、お祭りIPO・人気業種以外の大型IPOは、公募割れになる確率が高いです。

公募組の方は売りのタイミングに気を付けた方が良いかもしれません。

管理人のバロックジャパンリミテッドでのIPO・セカンダリー戦略

今回の銘柄は割安な価格になったとしても、短・中期的にも株価上昇が期待できるか不透明ですので、セカンダリー参戦はパスしたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

安藤証券 IPOルール・詳細や評判

安藤証券は2014年にてインターネット口座「美らネット24」で、IPOを取り扱いが始まった証券会社です。

1口座につき申し込みは1口のみなので、誰にでも当選チャンスがあります。

続きを読む

松井証券 IPOルール・詳細や評判

松井証券は古くからある老舗のネット系の証券会社です。

70%以上の抽選配分率、後期型の抽選方式を取っていますので、IPO攻略には欠かせない証券会社です!

IPO配分の70%以上を抽選に回している

70%以上という他の証券会社に比べて、高い抽選配分率ですので当選確率も高めです。
一般的な証券会社の抽選配分率が10%程ですので、70%以上という数字が、いかに高いかがお分かりになると思います。

さらに銘柄によっては100%配分となることもあるので、当選チャンスが多い証券会社と言えるでしょう。

資金不要で申し込み可能に

以前までは2段階型の後期抽選方法でしたが、2018年9月8日から前受け金不要で申し込めるようになりました!

資金不要でIPOに申し込めるので、資金が豊富でない方には嬉しいルール改正になります。
当選&補欠当選した場合のみ、資金を入金して購入する流れです。

IPO取扱い数は

年度取扱い数
2019年19
2018年9
2017年14
2016年11
2015年16
2014年4

主幹事実績こそありませんが、ここ最近は幹事での取扱いも増えてきており今後に期待できそうですね。

IPO抽選結果は?

抽選結果はサイトにログイン後⇒「株式取引」⇒「購入申込」画面の、「状態」項目に記載されています。

「当選約定」の場合は当選、「落選失効」の場合は落選になります。

抽選結果お知らせメールはありません。

50万円以下の取引に掛かる手数料は無料

「ボックスレート」と呼ばれる、1日定額制の手数料方式をとっていて、1日の合計約定金額が50万円までの場合、取引手数料が無料となっています。

IPO銘柄も金額によっては手数料無料で取引できますので、IPOはもちろん通常の株取引でも重宝したいシステムですね。

ツイッターでの評判

管理人の当選実績

tousen_1.jpg

上場日銘柄初値
(初値利益)
2016/10/21ユーザベース2,908円
(+39,800円)

松井証券ではユーザベースで初当選しています。
初値で売却しましたが今も保有していれば3倍の株価になっています。

松井証券のIPOルールまとめ

松井証券の詳細・IPOルール
抽選方式完全公平抽選
配分割合70%
入金タイミング購入申し込み最終日の15時30分まで
重複申込み可能
辞退におけるペナルティなし
手数料10万円まで無料
IPO取扱い数まずまず
開設証券口座数少ない

後期型で70%以上抽選配分、口座開設数も少ないので、IPO当選の為には開設しない理由がないです。
委託幹事を度々努めますので、日々のIPO取扱い会社の情報収集が不可欠です。

資金がなくても申し込めるので、資金力に乏しい方にありがたいIPOルールと言えます。
IPO以外にも個人投資家が利用しやすい環境を提供している会社ですので、口座開設はしておいて損はないと思います。

▼口座開設はこちら▼

【本日上場】アイモバイルの初値結果!

kekka.jpg

本日上場したアイモバイルの初値結果です!

アイモバイル 初値結果
1,230円(-9,000円)(-6.8%)

気配こそ1,320円で始まったのですが、結局1,230円と公募割れしてしまう結果となりました。

これで10月は6つのIPOのうち半分の3つが公募割れという厳しい結果が続いております。

ただ11月初めに上場する、当選した「岐阜造園」にはひそかに期待しております。

11月は「フィル・カンパニー」や「エルテス」など上値が期待できる銘柄が揃っておりますので、当選目指して、全力で申し込むのを忘れないようにしましょう!

IPOするなら口座開設必須です!

アイモバイル(6535)のIPO初値予想!

yosou.jpg

明日上場予定のアイモバイルの初値予想をします!規模が規模だけに心配ですがはたして・・・

アイモバイル 初値予想
1,250円~1,400円

アイモバイルの初値は、正直厳しい結果になると思われます。
地合いは良いので悩みましたが、公募価格付近に落ち着くと思いますね。

管理人のJR九州でのIPO・セカンダリー戦略

引き受け価格よりも大きく下げるようであれば、短期売買・もしくは中期保有で1口買ってみようかと思います。

速報!当選した九州旅客鉄道/JR九州の初値結果!

kekka.jpg

大注目のJR九州の初値結果です!

九州旅客鉄道 初値結果
3,100円(+50,000円)(+19.2%)

見事予想上限で初値が決まりました!
初値がついた後はずるずると下がり、初値が天井でしたね。
セカンダリーにも参戦しようとしましたが、指値まで下がりませんでしたので、様子見にしました。

とにかく5万円の利益が得られたので満足です。

複数当選した方は大きな利益を得られましたね!
おめでとうございます!

IPOの地合いも良いですのでこのまま年末のIPOラッシュに向かっていただきたいものです。

IPO(新規公開株)岐阜造園(14381)抽選結果!

申し込みをした、岐阜造園のIPO抽選結果が発表されましたので報告します!

管理人の抽選結果

証券会社別 抽選結果
東海東京証券当選
SMBC日興証券落選
SBI証券落選

東海東京証券から初めて当選を頂きました!

主幹事といえども抽選枚数が360枚前後でしたし、当選したのはラッキーでしたね。
IPO始めたのが今年の9月末なのですが、すでに3つのIPOが当選しています。

やはりできるだけ多くの証券会社で申し込むのがIPO攻略への近道でしょう。

ちなみに、SBI証券は600株で申し込みましたが落選でした。

肝心の岐阜造園のIPOは人気がある業種ではなく、名証2部での上場なので微益になりそうです。
公募割れは・・・ないと信じたいです(^_^;)

当選!九州旅客鉄道(9142)のIPO初値予想!

yosou.jpg

いよいよ明日、当選したJR九州の上場日です!ワクワク感が止まらないですね。
早速ですが初値予想をします!

九州旅客鉄道 初値予想
2,800円~3,200円

グレーマーケットで2,850円で取引された情報もあり、これくらいの初値は期待できそうです。
複数当選した人が羨ましいです・・・!公募割れの可能性はないと予想します。

管理人のJR九州でのIPO・セカンダリー戦略

過熱感が出そうですので、今回も管理人は初値で売るつもりでいます。
セカンダリー投資ですが、仮に2,700円前後で買える機会がありましたら、検討してみます。

100%配分の完全平等抽選!楽天証券 IPOルール・詳細や評判

楽天証券は、ネットショッピングで有名な「楽天市場」を運営している楽天グループのネット証券です。

IPOを100%抽選配分に回す貴重な証券会社ですので、IPO投資を行うなら口座保有しておきたい所です。

IPOルールは完全平等抽選の100%配分

IPOの配分率は100%抽選に回します。他でも抽選を100%配分するところは少ないですのでありがたいですね。

1口座1抽選の完全平等抽選が行われて100%抽選で配分されますので、誰でも当選できる可能性があります。
以前はステージ制がありましたが、現在は廃止されています。
資金力に関係なく抽選が行われるので、必ず申込みをするようにしましょう。

後期型の2段階申込み方式

後期型の抽選方式を採用しており、抽選までに、BB(需要申告)→購入申し込みの2回の申込が必要です。
後期型証券会社のIPO申込期間は、通常の期間よりも遅れて開始されます。
なので資金が足りなかった人でも、資金移動によって同じIPOで申し込みが可能になります。

抽選倍率を知ることができる

楽天証券ではIPOに申し込みをした人限定で、抽選倍率がわかるようになっています。
抽選結果の発表日と同時に公表がされますので併せてチェックしてみましょう。
ちなみに直近IPOの抽選倍率は下記となります。

銘柄倍率当選確率
Sansan12倍8.33%
ミンカブ・ジ・インフォノイド86倍1.16%
Amida HD139倍0.72%
ピアラ502倍0.19%
MTG48倍2.08%
TKP384倍0.26%
ソレイジア・ファーマ57倍1.70%
JR九州113倍0.88%
串カツ田中331倍0.30%
ゆうちょ銀行265倍0,38%

このように抽選倍率を教えてくれるところは少なく、貴重になりますのでIPO投資に活用したいですね。

IPO取扱実績は

年度取扱い数
2019年26
2018年11
2017年4
2016年8
2015年10

主幹事こそ最近はありませんが、近年は幹事を中心に取り扱いが多くなっていますので今後も期待しましょう。

楽天銀行利用で入金不要で申し込める

楽天銀行連携サービスのマネーブリッジ「自動入金(スイープ)」ですが、新規公開株式(IPO)が新たに対象になりました。
自動入出金(スイープ)を設定すれば、証券口座に入金することなく買付代金として利用することができます。

通常はBB申込み時にもIPO銘柄の買付代金が必要でしたので、楽天銀行に入金しておけば入金不要でBB申込できることが嬉しいですね。

なお購入申込時には、自動で楽天銀行から買付代金分の自動入金(スイープ)が行われます。

IPO抽選結果発表はいつ?

抽選結果の発表は、購入申し込み期間の最終日夕方ごろとなっています。
つまり、2回目に申し込みを行う期間の、最後の日ということです。

結果は、サイトにログイン後⇒「国内株式」→「注文」→「新規公開株式」の「ブックビルディング参加・購入」画面に表示されます。

抽選結果お知らせメールは提供されていませんので、結果の確認を忘れずに行うようにしましょう。

マネックス証券での当選実績

上場日銘柄初値
(初値利益)
2019/12/16ランサーズ842円
(+11,200円)

当選倍率8倍のランサーズで初当選となりました。
結果は地合い良好もあってプラスとなっています。

ツイッターでの評判は?

楽天証券のIPOルールまとめ

楽天証券証券の詳細・IPOルール
抽選方式完全平等抽選
配分割合100%
入金タイミングBB(ブックビルディング)申込み時と購入申し込み時
資金拘束購入申し込み時
重複申込み不可能
辞退におけるペナルティ当選したら辞退不可
手数料150円~
IPO取扱い数8社(2016年)
開設証券口座数多い

BB(ブックビルディング)時に、買付余力分の資金が必要ですが、資金拘束はありませんので、出金は可能です。

2段階の申込み制を採用しており、BB(ブックビルディング)申込みと購入申し込みをしないといけません。
この二度手間が面倒と思う人もいるので、抽選倍率が減り、ほかの証券会社よりも当選確率が高くなる時があります。

最近はIPO取扱いが減ってきていますが、申込みをする人も減っておりますので、倍率が低くなる可能性があります。穴場証券化となっており当選チャンスです。

抽選は100%完全平等抽選ですので、少ない資金の方にも当選チャンスです!

今年は取扱い数もだんだんと増えてきておりますので、口座開設して損はないでしょう。

▼口座開設はこちら▼

スポンサーリンク