そろそろ当選来るか!神戸天然物化学とフェイスネットワークIPOの抽選結果発表!

本日は神戸天然物化学とフェイスネットワークIPOの抽選結果を報告します!
どちらか当選したいところですが、果たして結果はどうなったのでしょうか?

スポンサーリンク




フェイスネットワーク

フェイスネットワークのBB参加スタンス

証券会社名参加スタンス
主幹事野村證券参加
幹事マネックス証券参加
SBI証券参加
SMBC日興証券参加
むさし証券参加
みずほ証券参加
岡三証券参加
委託幹事岡三オンライン証券参加

フェイスネットワークIPOはマザーズ中型案件ですが、公募割れリスクは小さいと予想し全力で申し込みを行っております。

公募価格は、仮条件上限である1,400円で決まっております。

フェイスネットワークの抽選結果

証券会社名結果
主幹事野村證券落選
幹事マネックス証券落選
SBI証券落選
SMBC日興証券落選
むさし証券未抽選
みずほ証券未抽選
岡三証券落選
委託幹事岡三オンライン証券落選

結果は明日発表分を残して落選となりました。
中型案件ではあるものの、野村證券ではさすがに簡単には当選できません。

野村證券で当選したのは昨年上場した「スシローグローバルホールディングス」のみです。
それ以外はほとんど補欠にすら引っかかていません。
ただ大型案件では当選確率が高くなりますので、初値期待のある案件が近いうちに出てくると良いですね。

初値予想ですが、マンション特化型の不動産事業ということで独自性があるのはプラス要素です。
業績も良く、VC保有株なし・90日ロックアップありと、IPOとしてはまずまずの評価がある案件と言えるでしょう。

地合いさえ安定していれば、そこそこの利益が見込めるIPOだと思います。

当選報告は?

見事当選した人もいるようですね。
当選された方はおめでとうございます!

神戸天然物化学

神戸天然物化学のBB参加スタンス

証券会社名参加スタンス
主幹事SMBC日興証券参加
幹事野村證券参加
SBI証券参加

神戸天然物化学IPOはマザーズとしては大型で地味目な案件ですが、公募割れはないと踏み全力で申し込みを行っております。

公募価格は、仮条件上限である2,340円で決まっております。

神戸天然物化学の抽選結果

証券会社名結果
主幹事SMBC日興証券落選
幹事野村證券落選
SBI証券落選

結果は残念ながらすべて落選でございました。
こちらもそこそこの当選枚数でしたが、運を味方につけることができませんでした。

今回は外れましたが、SMBC日興証券はIPOで主幹事を多く務めており、今年は例年よりも多いペースでの取り扱いを行っています。
今後も積極的にIPOを扱うことが予想されますので、まだ口座を持っていない方は今のうちに開設しておきましょう。

初値予想ですが、価格設定は割安であるため一定の買いが見込みそうです。
ただ地味業種で高騰が期待できる案件ではないので、地合いによっては想定以上に安い初値となる可能性もあります。

ロックアップもしっかりとされているので売り圧力は少なく、公募価格からの下値不安はあまりありません。
展開によってはセカンダリーで入るのも面白そうですね。

当選報告は?

当選報告が今の段階でもボツボツとありました。
当選された方はおめでとうございます!

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。