相性の良い大和証券で当選なるか!ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングスのIPO抽選結果発表!

本日はヒューマン・アソシエイツ・ホールディングスのIPO抽選結果を報告します!
相性の良い大和証券が主幹事なので期待したいところですが、果たして結果はどうなったのでしょうか?

スポンサーリンク




ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス

ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングスのBB参加スタンス

証券会社名参加スタンス
主幹事大和証券参加
SMBC日興証券参加
幹事SBI証券参加
岡三証券参加
みずほ証券参加
いちよし証券見送り
岩井コスモ証券参加
東海東京証券見送り

ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングスIPOは、マザーズ小粒で初値期待が高いことから、ほぼ全力で申し込みを行っております。
東海東京証券は今回20枚以下でステージ制の抽選となるためパスしました。

公募価格は、仮条件上限である1,170円で決まっております。

ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングスの抽選結果

証券会社名結果
主幹事大和証券落選
SMBC日興証券落選
幹事SBI証券落選
岡三証券落選
みずほ証券落選
いちよし証券見送り
岩井コスモ証券後期抽選
東海東京証券見送り

結果は残念ながら落選でございました。
いくら相性が良いと言ってもそう簡単に当選できるわけがないですね。

ただこう当選しないとなかなかモチベーションも上がらず、配分枚数の少ない幹事証券まで申し込む意欲が薄れます(^^;
こういった幹事証券でも数年に一度くらいは当選できるチャンスが訪れますので、本当はコツコツと申し込むのが大事になってきます。

私も数年前に委託幹事で当選しており、地道に申し込めばいつか運が味方になってくれると思います。

初値予想
2,800円~3,200円
(+139.3%~+173.5%)

初値予想ですが、国策の人材事業や注目のメンタルヘルスケア事業ということでテーマ性は高いです。
規模自体もやや小型で、価格設定も割安であることはプラス要素になります。

ただ1.5倍でロックアップ解除となる上位株主もおり、売り圧力が強くなりそうなことは初値抑制の要因となります。

上記のことから公募価格から3倍程度を目安とした初値形成になると予想します。
IPO自体の地合いは良いですし、日程面でも程よい間隔で上場できることは初値にとってはプラスになると思います。

当選報告は?

このほかにも何件か当選報告が見つかりました。
個人が当選しやすい大和証券が主幹事案件だったことも要因だと思われます。
当選された方はおめでとうございます!

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。