2020年10月の優待クロス・IPO・立会外分売結果報告

もう11月と今年も過ぎ去るのがあっという間ですね…(^^;
このページでは、2020年10月のIPO・立会外分売・優待タダ取り・PO結果について報告します。

2020年10月のIPO抽選結果

10月の抽選結果は6社と昨年より2社少ないです。
大型IPOのRettyは当選できるかなと思いましたが、補欠にもかかりませんでした。

以前は大和証券と相性が良かったのですが、2017年の佐川急便IPO以来、当選から遠ざかっています。
コロナショック最中に当選辞退(ヴィス)をしたので、もしかしたら今年はブラックリスト入りしてるのかもしれません(^^;(あくまで予想)

プレミアアンチエイジングと日通システムも枚数は多かったですが、相性の悪い野村證券が主幹事でしたので、当選することはできませんでした。

2020年10月の立会外分売結果

10月の分売実施は立会外トレード(SBI証券のみ)含めて4銘柄でした。

銘柄配分があった会社損益
ユークスマネックス証券SBI証券-100円
上新電機SBI証券+4500円

まずは7日に行われたユークスですが、ジュース代ぐらいGETできるかなと思い参加、しかし結果は同値での寄りとなり手数料負けしてしまいました。
ただ同日に行われた上新電機(立会外トレード)の配分をもらい、まずまずの利益を得ています。

立会外トレードは分売より参加者が少ないため、全力で参加すれば1枚もらえる可能性が高いです。
とは言ってもいずれ参加者が増えると思うので、こちらも競争が激化しそうですね。

SPKとイオレは不参加でしたがどちらもプラスで寄りましたので、自分の判断ミスでした。
微妙な銘柄でも、値嵩株でなければリスクは限定的ですので、積極的なスタンスで良いかもしれませんね。

2020年10月の優待クロス

優待クロスですが少ない中でも取れるものは取りました。

銘柄優待内容証券会社取得コスト
萩原工業クオカード1000円楽天証券130円
正栄食品工業お菓子詰め合わせ208円
巴工業ワイン96円
学情クオカード500円SBI証券96円
泉州電業クオカード1000円130円
ロック・フィールドおそうざい券1000円207円
日本ハウスカレー4種類107円

ロック・フィールドは早すぎですね…
ただ直前で泉州電業や正栄食品工業を取得できたのは良かったです。

制度クロスは?逆日歩結果

今月は制度で突撃してません。
主な結果は下記になります。

銘柄逆日歩
神戸物産0円
ロック・フィールド150円
泉州電業1,380円

神戸物産は行けそうだったので悩んだのですが、万が一が怖くクロスできなかったです。
結果逆日歩は付かなかったので、参加するのが正解でしたね。

2020年10月のPO結果

銘柄配分があった会社損益
三井不ロジ大和証券+10395円

公募・売り出しですが、三井不動産ロジスティクスパークは2口申し込んで1口当選しました。
安定操作期間中にヘッジを行い、1万円程度の利益となりました。

日本ビルファンドも参加しましたがこちらは配分なしでした。
結果はまずまずのリターンになり、やはり貸借リートは堅い案件ですね。

実施予定のE・Jホールディングスは不参加です。
基本的に鉄板POである、貸借REITしか参加しないスタンスでいます。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。