2021年9月のIPO・立会外分売・優待クロス・トレード結果報告

2021年9月のIPO・立会外分売・優待・その他トレード結果について報告します。

2021年9月のIPO抽選結果

銘柄証券会社損益
シンプレクス・ホールディングス松井証券+13,000円
合計
+13,000円

IPOですが9月はシンプレクスHDで当選となりました。
初値で売らず少し粘って利確しています。

個人的に上値は1800円前後かなと思っていたのですが、あっさり突き抜けて2000円越えとなっています。
少しづつですがIPO地合いが回復しつつあるので、10月IPOも頑張ってほしいですね。

2021年9月の立会外分売結果

9月の分売実施(立会外トレード含む)は8銘柄です。

銘柄
明豊ファシリティワークス
ヤマウラ
佐藤商事
京極運輸商事
ツクルバ
キャリアインデックス
合計
+39,000円

8銘柄中6銘柄で配分ありでした。
年間で見ればまずまずの利益となっており、今後も待機資金の活用先として参加を続ける予定です。

2021年9月のPO結果

銘柄配分があった会社
大和ハウスリート大和証券
昭和電工auカブコム証券
+11,000円

公募・売り出しは2銘柄で配分がありました。
大和ハウスリートは早繋ぎ、昭和電工は注文ミス(ヘッジ複数)で利益を減らしています…

2021年9月の優待取得

銘柄取得方法
上新電機端株
ジャパンマテリアル一般信用クロス
朝日放送
ヤマダHD
イエローハット
学研HD
ケーズHD
ゲオHD
エイチ・ツー・オー リテイリング
ワタミ
トリドール
ベネッセHD
セントケア・ホールディング
TOKAI HD
南海電気鉄道
NSD
オーハシテクニカ
第一興商
ラウンドワン
富士急行
丸大食品
日伝
マツモトキヨシ
長谷川香料
日本管財
エステール
ダイコク電機

制度クロスは?

銘柄大まかな実質コスト
ユー・エス・エス+345円
ケイアイスター+1367円
音通+67円
近鉄グループ24円
モーニングスター+90円
早稲田アカデミー31円
ヤマウラ45円
ODKソリューションズ+17円
GSIクレオス+345円
システム情報+189円
ティーガイア121円
JALCO11883円
トラスト3771円
さくらインターネット4円

9月は豊富な月ということもあり、全41銘柄の取得となりました。
分売参加で資金が足りなかったため、カードローンをフル活用しています。

結果的に制度で1万以上の逆日歩被弾するというオチになりました…泣
トータルではプラスなので忘れることにします(^^;

2021年9月のトレード結果まとめ

年月損益
2021年9月+253,500円

9月は地合いのおかげで個別やETFで稼ぐことができ、今年2番目の月間利益となりました。

日経平均は一時バブル後最高値を付けるなど、政権期待という日本独自の材料で大きく上昇しました。
ただ高値を追う動きとはならず、米国株の下落につられ3万を下回って終えています。

今月も買いスタンスに変わりありませんが、まだまだ下押ししてくる可能性がありますので、慎重に買い向かいたいと思います。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。