大和証券で悲願の当選なるか!サイバー・バズのIPO抽選結果と初値予想!

本日はサイバー・バズのIPO抽選結果を報告します!
初値期待の高い銘柄で当選したいところですが、果たして結果はどうなったのでしょうか?




サイバー・バズ

サイバー・バズのBB参加スタンス

証券会社名参加スタンス
主幹事大和証券参加
幹事マネックス証券参加
SBI証券参加
岩井コスモ証券参加
いちよし証券参加

サイバー・バズのIPOですが、人気の業態で初値高騰が期待できると予想し全力で参加しています。

仮条件は強気の条件でしたが、上限の2,300円で公募価格が決まっております。

サイバー・バズの抽選結果

証券会社名結果
主幹事大和証券落選
幹事マネックス証券落選
SBI証券落選
岩井コスモ証券後期抽選
いちよし証券落選

結果ですがあえなく落選でございました。
そんな簡単にA級IPOが当たるはずもないですが、今年はとことん運から見放されてる状況です。

サイバー・バズの初値予想

初値予想
4,600円~5,060円
(+100.0%~+120.0%)

サイバー・バズはソーシャルメディアマーケティング(インフルエンサーマーケティング)を主とした事業を展開しており、SNS関連でIPOとして高い人気を誇ります。
同じSMSマーケティングの「アジャイルメディア・ネットワーク」が、昨年3月に公募比+5倍以上の初値を付けて上場しています。

吸収金額は約16億円と、マザーズでは中型規模となります
ベンチャーキャピタルや上位株主にはロックアップが掛かっていますが、1.5倍で解除されるので売り圧力には注意が必要。

類似企業と比較して価格設定は割安となっています。
今期業績は二桁増収増益となる見込みで、すでに利益進捗率は100%を超えています。

アミファとの同時上場ですが注目度の観点から、資金分散の影響はないかと思われます。

上記のことから、初値予想を公募比+2倍前後の予想としました。
小型ではありませんが人気業態でかつ価格設定も割安であることから、堅調な初値が期待できるでしょう。

当選報告は?

個人配分が多い大和証券が主幹事でしたので、当選報告も多く見られました。
チャンス当選された方もいるようですね。
当選された方はおめでとうございます!

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。