SBI証券で全力申込した結果は!?マリオンのIPO抽選結果と初値予想!

本日はマリオンのIPO抽選結果を報告します!
SBI証券主幹事で当選に期待が持てますが、果たして結果はどうなったのでしょうか?

スポンサーリンク




マリオン

マリオンのBB参加スタンス

証券会社名参加スタンス
主幹事SBI証券参加
幹事SMBC日興証券不参加
むさし証券参加
岩井コスモ証券参加
東海東京証券不参加

マリオンのIPOは小型案件で初値高騰が期待できることから、ほぼ全力で参加しています。

仮条件はかなり強気の条件でしたが、上限の2,380円で公募価格が決まっております。

マリオンの抽選結果

証券会社名結果
主幹事SBI証券落選
幹事SMBC日興証券不参加
むさし証券落選
岩井コスモ証券後期抽選
東海東京証券不参加

結果は残念ながら落選でございました。
ほぼSBI証券に資金を集めて臨みましたが、今回も私の資金力では太刀打ちできませんでした。

チャレンジポイント当選のボーダーラインは250ポイント程度と思われましたが、296ポイントを使用しても当選できなかったみたいですね。
倍増キャンペーンもあってかなりボーダーラインが高くなっているようです。

初値予想
4,000円~4,400円
(+68%~+84%)

業種は不動産証券化サービス事業で、「不動産テック」関連として注目される可能性があります。
業績はまずまず、不動産業だけあって公募価格の割安性も感じられます。

ジャスダック上場ですが、吸収金額約7億円の小型IPOなので需給面は良好です。
ベンチャーキャピタル保有なしで売出株もなく、上場時の売り圧力は少ないでしょう。

融資資料を改ざんしたとされる「TATERU」が本日ストップ安で引けております。
同じ不動産テック関連で先日上場した「GAtechnologies」も大幅安となり、マリオンIPOにも影響がないか気になるところです。

初値予想ですが、過去の結果をもとに公募比+2倍程度としました。
業種的に未来があるかは不透明ですが、初値だけでみれば需給面から希少性があり、まずまずの値を付けると予想します。

【追記】
地合い悪化により、初値予想を「4,760円~5,000円」から「4,000円~4,400円」に引き下げました。

当選報告は?

枚数がそこそこありましたので、当選報告も多く見受けられました
当選された方はおめでとうございます!

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。