お…!ついに当選キタか!スマレジのIPO抽選結果と初値予想!

本日はスマレジのIPO抽選結果を報告します!
枚数がそれなりにあるので当選したいところですが、果たして結果はどうなったのでしょうか?

スポンサーリンク




スマレジ

スマレジのBB参加スタンス

証券会社名参加スタンス
主幹事大和証券参加
幹事SMBC日興証券参加
野村證券参加
SBI証券参加
委託幹事岡三オンライン証券参加

スマレジのIPOはマザーズ上場の成長株で、初値も期待できることから全力で参加しています。

仮条件は中立の条件でしたが、上限の1,370円で公募価格が決まっております。

スマレジの抽選結果

証券会社名結果
主幹事大和証券補欠当選落選
幹事SMBC日興証券落選
野村證券落選
SBI証券落選
委託幹事岡三オンライン証券落選

結果は惜しくも補欠当選でした。
このままいくと今年も補欠ラッシュとなりそうで心配です・・・(^^;

ただ過去に大和証券では「壽屋」で繰り上げ当選したことがありますので、他よりは期待できると思っています。

【追記】残念ながら補欠の繰り上げ当選とはなりませんでした。

スマレジの初値予想

初値予想
2,050円~2,450円
(+49.6%~+78.8%)

スマレジの事業はクラウド型POSレジシステムの提供と、クラウドPOS専業としては初の上場企業。
競合は多いものの、顧客から月額料金を取るシステムで満足度も高く、今後も安定した利益が期待できます。

吸収金額は約24億円と、東証マザーズとしては大型の規模となります。
ベンチャーキャピタル保有や行使可能なストックオプションもまずまずとあり、ロックアップが解除される1.5倍付近では売り圧力に注意したいところです。

価格設定は、POSシステム他社と比較すると割高。
業績は右肩上がりで推移しており、今期予想も大幅二桁増収増益となる予定です。

懸念点はフロンティアインターナショナルとの同時上場であることですが、注目度ではこちらの方が優位ですのでそこまで資金分散の影響はないかと思われます。

上記のことから、初値予想を公募比1.5倍以上のプラスリターンの予想としました。
VC等のまとまった売りには警戒が必要ですが、業績好調で今後も期待できる分野であることから、1.5倍までは騰がると思われます。

当選報告は?

枚数は少なかったですがチャンス当選もあるなど、多くの報告がありました。
補欠当選も数多く見られました。
当選された方はおめでとうございます!

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。