おっ!さすがにここは当選か!ツクルバのIPO抽選結果と初値予想!

本日はツクルバのIPO抽選結果を報告します!
枚数が多いだけに当選期待も高いですが、果たして結果はどうなったのでしょうか?




ツクルバ

ツクルバのBB参加スタンス

証券会社名参加スタンス
主幹事大和証券参加
幹事マネックス証券参加
SBI証券参加
みずほ証券参加
いちよし証券参加
楽天証券参加

ツクルバのIPOですが、公募割れはないと予想して全力で参加しています。

仮条件は中立の条件でしたが、上限の2,050円で公募価格が決まっております。

ツクルバの抽選結果

証券会社名結果
主幹事大和証券補欠当選
幹事マネックス証券落選
SBI証券落選
みずほ証券落選
いちよし証券落選
楽天証券後期抽選

結果ですがまたもや補欠当選止まりでした…。
今年はよほど運がないのか当選できる気配がありませんね(^^;

こういう時はセカンダリーにチャレンジしたいと思うのですが、ここ最近のIPOは総じて不調ですね。
初値に過熱感があるわけではないですし、個人以外の買いが入ってきていない状況です。

ツクルバの初値予想

初値予想
2,150円~2,400円
(+4.8%~+17.0%)

ツクルバは不動産プラットフォーム事業を主としており、不動産テック関連でIPOとして高い人気を誇ります。
運営している中古・リノベーションマンション売買サービス「cowcamo(カウカモ)」は、約10万人のユーザーに利用されております。

吸収金額は約45億円と、マザーズではかなり重量感のある規模となります
VC保有株がまずまずとあり、ロックアップも1.5倍で解除されるので売り圧力となるでしょう。

類似企業と比較して価格設定はかなり割高と言えます。
今期業績は黒字転換となる見込みで、進捗も順調に推移しています。

閑散になりがちな夏季休暇前の上場で、スケジュール的に問題ないことはプラス要素となります。

上記のことから、初値予想を若干のプラスリターンとする予想としました。
吸収金額は重たく売り圧力もありますが、人気のあるテーマですのでやや利益は出ると予想します。

当選報告は?

個人投資家の配分が多い大和証券が主幹事でしたので、当選者も多く見られました。
チャンス当選
当選された方はおめでとうございます!

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。