SBI証券で全力申込みした結果は!?バルテスのIPO抽選結果と初値予想!

本日はバルテスのIPO抽選結果を報告します!
枚数多いSBI証券主幹事で当選したいところですが、果たして結果はどうなったのでしょうか?




バルテス

バルテスのBB参加スタンス

証券会社名参加スタンス
主幹事SBI証券参加
幹事楽天証券参加
SMBC日興証券見送り
野村證券参加
エイチ・エス証券参加
むさし証券参加
岩井コスモ証券参加

バルテスのIPOですが、低価格&人気業種でまずまずの初値期待があることからほぼ全力で参加しています。

仮条件はかなり強気の条件でしたが、上限の660円で公募価格が決まっております。

バルテスの抽選結果

証券会社名結果
主幹事SBI証券落選
幹事楽天証券後期抽選
SMBC日興証券見送り
野村證券落選
エイチ・エス証券未抽選
むさし証券未抽選
岩井コスモ証券後期抽選

結果は残念ながら今回も落選でございました。
私の限られた資金力では太刀打ちできませんね。

2019年も当選できない状況が続いていますが、めげずに申し込みを続けていきます。

バルテスの初値予想

初値予想
1,390円~1,600円
(+110.6%~+142.4%)

バルテスの事業はソフトウェア品質サービスを主としており、IPOで人気の業種となっています。
ソフトウェア品質関連市場は現在も成長を続けており、人工知能のテストにも携わっています。

バルテスは業界を絞ることなくサービスの提供を行っているので、今後も高い成長が期待されています。

吸収金額は約7億円と、マザーズとしても小型の案件となります。
一方ベンチャーキャピタル保有株はまずまずとあり、ロックアップが解除される1.5倍付近では売り圧力が大きくなりそうです。

かなり強気の仮条件となったことで割安感はありません。
ただ業績は絶好調で、今期予想も二桁増収増益となる見込みです。

1か月ぶりの新規上場&5月唯一のIPOで、スケジュール的にベストなタイミングと言えます。
さらに新元号になって初のIPOですので、注目度もかなり高くなるでしょう。

上記のことから、初値予想を公募比+2倍を上回る予想としました。
価格的にも買いが入りやすい株価であることから、VCの売りを捌くほどの買いが期待できるかと思われます。

当選報告は?

枚数はかなりありましたので、当選報告も数多く見受けられました。
ポイント当選ボーダーラインも気になりますね。
当選された方はおめでとうございます!

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。