目標は達成した?2017年のIPO当選実績を公開!

2017年もあっという間に時間が過ぎ、年末を迎えることになりました。
当ブログをいつも拝見していただいている方には感謝の気持ちで一杯です。

昨年に引き続き、今年もIPO当選実績を詳しくお伝えします!

スポンサーリンク




スシローIPOで初当選も…

昨年の11月以降全く当選できず(38連敗)、今年3月にようやく久々の当選となったのがスシローグローバルホールディングスでした。
仮条件引き下げ、再上場案件、全数売り出しとマイナス要素ばかりのIPOでしたが、知名度があることだけを信じて購入申し込みをすることにしました。

結果はご存知のとおり初値-17,000円と、今年2番目に大きいマイナス初値となりました。
久々の当選がこの結果でしたので少しショックでしたね

これがイケイケ相場の年末頃に上場していたら、まだましな結果になったかもしれません・・・

ビバホーム当選!これはいけるでしょ!

今年2度目の当選は「LIXILビバ」でした。
SMBC日興証券から初めての当選を頂きました。

承認時はある程度の評価があったのですが、スシローIPOが公募割れしたことでBB終了間近につれて徐々に雲行きが怪しくなっていました。
私もキャンセルペナルティがあるSMBC日興証券をキャンセルする予定でしたが、まさかの取り消し忘れでさらに当選してしまうという結果になってしまいました。

仮条件上限で決まらず、初値結果も公募比-10,300円と連続して公募割れです(^-^;
再上場案件は今後突撃しない方が良さそうですね・・・

大和で初当選!シェアリングテクノロジー

今年の悪い流れを断ち切ったのが7月に当選した「シェアリングテクノロジー」でした。

大和証券から初当選となり、A級IPO自体もはじめての当選でした。
マザーズ上場・ネット系、地合いも好調でまずまずの初値を期待しておりました。

ただ直前でマザーズ市場が大きく下落したこともあってか思ったよりも買いが入らず、初値は公募比+86.9%と2倍には届きませんでした。
それでも序盤の公募割れ損失を吹き飛ばす利益を得ましたので満足しています。

大和からまた当選!壽屋

9月に入りなんとまた大和証券から当選を果たすことができました。
さらにはじめての補欠繰り上げ当選になります。

大和証券の場合、抽選結果をメールにてお知らせしますので、購入申し込みを忘れる方は少ないはずですが運よく当選することができました。

売却利益こそ大きくはなかったですが、微妙銘柄以外で補欠繰り上げ当選できたことに嬉しく思っています。

複数枚GET!SGホールディングス

最後に今年一番の注目を浴びた「佐川急便」IPOになります。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券で昨年に引き続き当選、大和証券からも補欠繰り上げ当選で複数枚GETできました。

枚数がかなり多かったですが、結果はspan class=”red_font”>若干のプラスリターンで皆が利益となる展開になりましたね。
こういった銘柄が年に一つでも多くあれば、IPO投資家にとってはうれしい限りです。

2017年度IPO当選実績まとめ

上場日証券会社銘柄初値結果
(公募比)
12/13大和証券
三菱UFJモルガン・
スタンレー証券
SGホールディングス×200株1,900円
(+28,000円)
9/26大和証券壽屋2,650円
(+65,000円)
8/3大和証券シェアリングテクノロジー2,990円
(+139,000円)
4/12SMBC日興証券LIXILビバ1,950円
(-10,000円)
3/30野村證券スシローグローバルホールディングス3,430円
(-17,000円)

昨年目標にした20万以上という利益を達成でき、総合的には満足した一年だったと思います。
もう少し資金があれば資金枠での当選も狙えると思うのですが、私には無理ですので現状では20万~50万程度を目標にするのが良さそうです。

今年の成績をあらためて詳しくお伝えすると、全96銘柄のうち補欠当選が9つ(ロコンド、グリーンズ、LIXILビバ、ディーエムソリューションズ、壽屋、マネーフォワード、SGホールディングス×2、オプトラン、森六ホールディングス)、当選が6つでございました。

こうやって振り返ると補欠当選がやたら多くて運がいいのか悪いのかわかりませんね・・・(^-^;
ただ繰り上げ当選も複数回ありましたので、運は良い方だったと思うようにします。

来年はますます参加者も増えて当選が厳しくなると予想されますが、今年と同じような利益を得られるようにコツコツと申込を続けていきたいと思います。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。