スシローIPOが公募割れしたのでLIXILビバ(3564)の参加スタンス変更します

本日上場したスシローIPOは残念ながら大方の評判通り公募割れとなってしまいました・・・^^;
スシローIPOに当選した私は若干のプラスリターンを予想しておりましたので、予想が外れる形となってしまい申し訳ございません。
抜群の知名度はありましたがやはりIPO自体の評価が散々でしたのでそれに打ち勝つことができませんでしたね。

というわけで先日全力参加するといったLIXILビバ一部参加にBBスタンスを変更いたします。
その理由は下記となります。

変更する理由(1)再上場案件である

過去に経営統合により2001年に上場廃止になったトステムビバが前身であり、今回は再上場案件となります。
本日上場したスシローも再上場案件で結果的に公募割れしましたので影響は少なからずあるでしょう。

変更する理由(2)規模が大きい

吸収金額が約500億円と東証1部としても規模が大きく、地合いの良かった3月でもマクロミルとスシローが公募割れしましたので大型案件のIPOに対する警戒感が強くなりそうですね。

変更する理由(3)ペナルティ回避

今回一部参加にしたのはこのペナルティの要素が大きいです。
もし仮に複数当選した場合、辞退ができずに上場時の地合い悪化による公募割れのダメージが大きくなりますからね…^^;
というわけで辞退ペナルティ(1ヶ月のIPO参加不可)のあるSMBC日興証券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券は参加スタンスから外させていただきました。

まとめ

ということで参加スタンスは、辞退ペナルティのあるSMBC日興証券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券を除いた一部の証券会社から行うようにします。
一部参加に変更しましたが上場する頃の地合いさえよければ若干のプラスリターンは望めると思いますのですべてを見送りスタンスとはしませんでした。

スシローIPOが公募割れしたのは残念ではございますが、まだまだ2017年も始まったばかりですので年間でプラスリターンになれば問題ないです。
これからも利益が見込めると踏んだ時は積極的に申し込む予定ではあります。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。