明日上場!オロ(3983)IPO直前初値予想とセカンダリー予想!

いよいよ明日、オロが上場します!

クラウド関連ではありますが規模感がやや大きいためにオロの初値結果が注目されています。

スポンサーリンク




市場東証マザーズ
上場日3/24
業種情報・通信業
事業内容自社開発ERPパッケージソフトウェア(ZACEnterprise)の提供・保守及びWEBを活用したマーケティング支援事業
公募価格2,070円
吸収金額23.8億円
時価総額82.8億円

公募価格は仮条件の上限で決まりひとまず安心です。
最近は前評判が極端に悪くなければ、大体は上限で決まる傾向となっていますね。

初値予想は?

オロ 直前初値予想
4,000円(+1,930円)

業種はクラウド関連ということで人気はありそうですが、吸収金額約24億円と規模感がやや重くマザーズでは中型になります。
オファリングレシオも約29%と高いのも初値に関してはマイナス要素となります。

ただトータルで見ると割安な価格設定、全数公募、ベンチャーキャピタル保有なしで売り圧力も少ないので、まずまずの初値を付けそうでもありますね。
ということで初値は4,000円と少し強気の予想とします。
同時上場と前後の他のIPOを見ても注目度としては当IPOが一番あると思いますので、それも強気予想の決め手となった材料です。

セカンダリー期待度は?

ストック・オプション未行使分もなくVC保有もないのでセカンダリー環境としては良いのですが、需給面からあまりにも過熱感のある初値が付くと上値も限られそうです。
3,000円前後の初値が付いた場合はセカンダリーのチャンスと予想します。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。