明日上場!レノバ(9519)IPO直前初値予想とセカンダリー戦略!

いよいよ明日、レノバが上場します!

旬の過ぎ去った太陽光発電事業ではありますが、価格が安く買いが集まりやすい点は評価でき初値がどうなるか注目されます。

スポンサーリンク




市場東証マザーズ
業種電気・ガス業
公募価格750円

初値予想は?

レノバ 直前初値予想
1,050円(+300円)

初値予想ですがIPOとして人気が見込めない業種、VC保有が多い、将来的な成長期待があまりないことがやや不安要素ではあります。
とはいっても公募割れの可能性は低く、過去の結果が良好な公募価格1,000円以下のIPOであること、大株主にロックアップがかかっている点から1.5倍程度を上限に騰がりそうですね。
ただ3社同時上場という点で1.5倍手前の予想としました。

セカンダリー期待度は?

同時上場で買いが分散されるため案外安い初値で付く可能性もあり、その時はセカンダリーのチャンスになりそうです。
しかし安い株価であることから値幅を多くとるのは厳しそうですね。
ロックアップ解除で売り圧力が大量に出そうな1,000円以上ではなるべく参戦しない方が良さそうですね。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。