明日上場!シェアリングテクノロジー(3989)IPO直前初値予想とセカンダリー予想!

いよいよ明日、シェアリングテクノロジーが上場します!
久々のIPOということもあり注目度は高いですが、果たして結果はどうなるでしょうか・・・!

スポンサーリンク




シェアリングテクノロジーのIPO情報

市場東証マザーズ
上場日8/3 (木)
業種情報・通信業
事業内容ライフサービス領域に関する「バーティカルメディアサイト」及び総合プラットフォームサイト「生活110番」の運営、WEB集客にかかるコンサルティング業務
公募価格1,600円(仮条件は1,560円~1,600円)
上限値段3,680円
引受価格1,472円
吸収金額約23億円(+0.5億円)
時価総額約92億円(+2億円)

初値予想は?

初値予想
3,600円(+2,000円)

シェアリングテクノロジーの初値予想ですが、前回の上場から久々となるため資金が集まりやすいことが評価できます。
初値が上昇しやすいマザーズネット関連であることもプラス材料ですね。

最近の話題である、マダニやヒアリ関連と結びつけることができれば、さらなる初値高騰が見込めます。

昨日まで下落が続いていたマザーズ市場も、押し目買い優勢による反発となりましたので、懸念されていた不安材料もなくなりました。

ただベンチャーキャピタル保有がまずまずありますので、1.5倍で解除となることは留意が必要です。
割安感もなく、上場規模も小さくはありません。

これらのことから、初値予想は初日値付かず手前である3,600円の予想とさせていただきました。
大手予想会社の最終予想が3,000円ということもあり、やや強気の予想となりますが、恵まれた上場スケジュールであることや個人投資家による買い需要も高いことから、十分狙える初値になりそうです。

シェアリングテクノロジーのIPOは私も当選を頂きましたので、明日の上場が楽しみです。
希望としては初日値付かずで、さらなる初値上昇に期待したいですが、売り玉も多くあるので安くつく可能性もあることが心配ですね。

場合によっては初値で売らずに上場後の値動きによって、売却タイミングを決めるかもしれません。
個人的には3,000円台では初値売りをせず、4,000円以上で付きそうな場合は売ろうかなと考えております。

セカンダリーは?

前述したベンチャーキャピタル保有株が多いことや、ストック・オプション未行使残も多くありますので、売り圧力はそれなりにあります。

今年上場した売り玉が多い銘柄は、上場後の株価推移が軟調の値動きとなっていますので、本IPOも注意が必要です。
買い需要も高いこともあって、上場直後にいったん上を目指す展開になるかもしれませんが、それでも下落に対するリスク管理はしっかりしておきたいところです。

ただもしロックアップ解除付近(2,400円)で初値が付いたなら、絶好の買い場となるかもしれませんね。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。