【S級評価】インターネットインフィニティー(6545)IPOのBB参加スタンスと初値予想!

3月21日に上場予定のインターネットインフィニティーの仮条件が決定しましたので初値予想と抽選参加スタンスを含めてお伝えします。

インターネットインフィニティーのIPO詳細はこちら

インターネットインフィニティーのIPO仮条件

仮条件1,240円~1,320円
ブックビルディング期間3/2(木)~ 3/8(水)
購入申込期間3/10(金)~ 3/15(水)
上場日3/21(火)

証券会社別の抽選枚数(予想含む)

証券会社抽選枚数
主幹事みずほ証券170枚
幹事大和証券12枚
SBI証券9枚
SMBC日興証券6枚
いちよし証券6枚
岡三証券2枚
岩井コスモ証券2枚
丸三証券2枚

インターネットインフィニティーの初値予想とBB参加スタンス

初値予想と評価

初値予想
4,950円〜5,500円

大手予想会社の初値予想 4,000円〜4,500円

インターネットインフィニティー事業内容は介護がメインではありますが、ネットを活用したしたサービスを提供していることから人気化しやすいIPOと言えますね。
想定価格も割安感があり、東証マザーズ上場の小型(吸収金額約3億円)ということで初値高騰必須でしょう。
初日に値がつかない可能性が高いです。
「一風堂」IPOと同時上場ですがプラチケットである当IPOにはあまり影響はなさそうですね。
ということで私の参加スタンスはもちろん全力参加とします。
ここは是非ともGETしたいIPOですね。連敗が続いているだけにここで奇跡を願いたいものです。

需給面の良さと、将来性を兼ね備えた3月上場IPOの中では最高級評価。

インターネットインフィニティーのBB参加スタンス

証券会社参加スタンス
主幹事みずほ証券参加
幹事大和証券参加
SBI証券参加
SMBC日興証券参加
いちよし証券参加
岡三証券参加
岩井コスモ証券参加
丸三証券ネット申込不可

枚数の少なさから主幹事であるみずほ証券の結果が全てかもしれませんね。
IPOラッシュで資金繰りが大変な時期ですので、重複申込み可能なところや後期抽選型会社を上手に利用して申し込みたいところです。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。