【大和証券主幹事】ファイズIPOのBB参加スタンスと初値予想!

3月15日に上場予定のファイズの仮条件が決定しましたので初値予想と抽選参加スタンスを含めてお伝えします。

ファイズのIPO詳細はこちら

ファイズのIPO仮条件

仮条件1,200円~1,250円
ブックビルディング期間2/28(火)~ 3/6(月)
購入申込期間3/8(水)~ 3/13(月)
上場日3/15(水)

証券会社別の抽選枚数(予想含む)

証券会社抽選枚数
主幹事大和証券742枚
幹事SMBC日興証券27枚
SBI証券49枚
みずほ証券16枚

ファイズの初値予想とBB参加スタンス

初値予想と評価

初値予想
2,500円~3,000円

大手予想会社の初値予想 2,200〜2,600円

ファイズのIPOの仮条件は少し上振れの設定となりました。
吸収金額も上限で決まっても8億円に満たないので、まだまだ規模としては小型ですね。
業種的には倉庫・運輸関連業なので地味なIPOとなりますが、アマゾンジャパンを中心に成長著しいECサイトの物流を請け負っていることが評価されていますね。

上位株主のロックアップが1.5倍で解除されますが、そこですぐに売りだされることは考えにくいでしょう。
業績も絶好調で今後の成長も期待できますので、株価の下支えとなってくれそうです。

単独上場でIPOラッシュ前に上場する点もポジティプ要素になります。
上記のことから初値予想は公募価格から2倍~2.5倍程度になると予想します。
私はもちろん全力でBB参加する予定です。
地合いも良くなっているので3,000円を遥かに超える初値になる可能性もありますね。

ファイズのBB参加スタンス

証券会社参加スタンス
主幹事大和証券参加
幹事SMBC日興証券参加
SBI証券参加
みずほ証券参加

全力で挑みますので申し込める会社すべてでBB参加します。
主幹事である大和証券のチャンス回数がある方は当選期待も高くなるでしょう。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。