2021年7月のIPO・立会外分売・トレード結果報告

2021年7月のIPO・立会外分売・優待・その他トレード結果について報告します。

2021年7月のIPO抽選結果

IPOですが7月は当選なしでした。
8月も小型案件が多く当選は期待しづらいです。

あと最近申込忘れが多発してるので、気を引き締めないといけないですね。

2021年7月の立会外分売結果

7月の分売実施は立会外トレード(SBI証券のみ)含めて6銘柄です。

銘柄配分枚数
オーウイル3枚
はせがわ5枚
ビーアンドピー5枚
ヴィッツ2枚
+25,000円

6銘柄中4銘柄で配分ありでした。
はせがわが予想以上の利益となったのが嬉しいですね。

2021年7月のPO結果

銘柄配分があった会社
GLP投資法人SBI証券
アイモバイルSBI証券
日東紡績大和証券
東京産業auカブコム証券
+23,800円

公募・売り出しですが、4つの銘柄で配分がありました。
すべてプラスとなり、分売同様コツコツ稼げています。

大和証券とカブコム証券は一人一票抽選のため、配分確率が高いです。
資金力がなくても勝負できるので、忘れずに申し込みましょう。

2021年7月の優待取得

優待が少ない月ということもあり、取得は0です。
8月末はそれなりにあって逆日歩も1日ですので、制度を中心に取得を考えてます。

2021年7月のトレード結果まとめ

年月損益
2021年7月+163,000円

7月は日経&マザーズ総崩れの中、プラス収支で終わることができました。
夏枯れということもあり悲観的な見方が多いですが、8月も暴落時は買いのスタンスで臨みたいと思います。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。