主幹事でまさかの凡ミス!!SYSホールディングス(3988)のIPO抽選結果!

IPO申込みを行ったSYSホールディングスIPO抽選結果を報告します!
個人でも当選しやすい東海東京証券が主幹事を務めていますが、はたして結果は・・!?

スポンサーリンク




SYSホールディングスのBB参加スタンス

証券会社抽選枚数
主幹事東海東京証券参加できず…
幹事野村證券申込済み
SBI証券申込済み
SMBC日興証券申込済み
安藤証券申込済み
エース証券ネット抽選なし
委託幹事楽天証券申込済み

SYSホールディングスのIPOですが、後から取扱い発表された楽天証券含め、全力で申し込みを行っています!

のつもりだったのですが…主幹事でまさかのパスワードを忘れる(メモ忘れ)という失態をおかしてしまい申込みできずでした!(>_<)
パスワードを忘れるとか絶対やってはいけないことをしてしまったことに、情けないと言いますか悲しみを通り過ぎて自分に飽きれております(^_^;)

通常のネット証券であればパスワードの即再設定ができますが、今回の主幹事のように対面型の証券会社の場合は、パスワードの再設定に、電話で申し込み⇒書類取り寄せ⇒書類返送で数週間後にようやく再設定用の仮パスが到着、という流れが多いですので、私のような事態にならないためにも、日頃からパスワードの管理はしっかりと行っておきましょう(笑)

管理人の抽選結果

証券会社抽選枚数
主幹事東海東京証券申込できず
幹事野村證券落選
SBI証券落選
SMBC日興証券落選
安藤証券落選
楽天証券後期抽選

ということで結果はもちろん落選でございました(^_^;)
主幹事から参加しなければ、当選するのはかなり難しいでしょう。

後期型の楽天証券に望みをつなぐしかなさそうですね。
楽天証券は、ここ数年徐々に取扱いペースが鈍ってはいますが、委託幹事時には100%配分とIPOに欠かせない証券会社であることは事実です。
ここで私にとって初めての当選がもらえたら嬉しいですね。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。