BB参加はしますが・・・グリーンズ(6547)IPOのBB参加スタンスと初値予想!

3月23日に上場予定のグリーンズの仮条件が決定しましたので初値予想と抽選参加スタンスを含めてお伝えします。

グリーンズのIPO詳細はこちら

グリーンズのIPO仮条件

仮条件1,350円~1,400円
ブックビルディング期間3/6(月)~ 3/10(金)
購入申込期間3/14(火)~ 3/17(金)
上場日3/23(木)

証券会社別の抽選枚数(予想含む)

証券会社抽選枚数
主幹事野村證券3,366枚
幹事大和証券396枚
SBI証券198枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券97枚
SMBC日興証券88枚
みずほ証券88枚
岡三証券88枚

グリーンズの初値予想とBB参加スタンス

初値予想と評価

初値予想
1,350円〜1,550円

大手予想会社の初値予想 1,400円〜1,500円

グリーンズの仮上限やや強気の上振れ設定となりました。
地合いの良さを加味したとはいえ少々予想外の上振れではありますね。

グリーンズIPOは東証2部上場の大型案件ということで初値高騰とはいかないでしょう。
業種もホテル運営とIPOにおいて人気があるわけでもないので、場合によっては公募割れも見えてくる銘柄となりますね。
ただ想定価格設定は割安水準であり、長期的に保有するのであれば買っても良さそうな感じがします。
VC保有もなしで上場後に売り出される心配もないですね。

私の参加スタンスはすこし悩みましたが主幹事のみで一部参加することにします。
本来ならあえて公募で取得する必要のないIPOだと思いますが、割安水準で下値は限られていそうであることから強気のスタンスで望むことにしました。
ただ地合いによっては公募割れも十分に考えられる銘柄ですので読者の方はスルーするのが賢い選択かと思います。
私は何せ当選が遠ざかっていますので、そろそろ当選という文字を拝みたい気持ちなのも参加を決意した要因となります(^^;

グリーンズのBB参加スタンス

証券会社抽選枚数
主幹事野村證券参加
幹事大和証券不参加
SBI証券参加
三菱UFJモルガン・スタンレー証券不参加
SMBC日興証券不参加
みずほ証券不参加
岡三証券不参加

枚数が多く競争率も少なさそうなので当選の可能性はまずまず高いでしょう。
ただ先ほどもお伝えしたとおり、リスクもあることから余裕がなければ見送りするのが良いかと思います。

IPOおすすめ証券会社はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。